チャット

遠距離恋愛が多かった私にとって、チャットは生活の一部です。私の知る限りでは、Skypeがいち早く無料のネット電話機能を提供してくれたチャットアプリだと思います。

 

Skypeが出てきたばかりの時は、これをよく使っていましたが・・・もうここ2年ほどであまり使わなくなりました。というのも、最近Skype以外の便利なチャットアプリや機能が増えたからです。私が現在愛用しているのは、face timeとHangoutsです。Face time はAppleの製品同士であれば、ダウンロードなども必要なく、インターネットがあれば無料で使えます。

 

Hangoutsはgoogleのメールアカウントがあれば、アプリのダウンロード後にサインインして使用を開始できます。個人的な感想ですが、Face time と Hangouts はSkypeやLineに比べて通話音声の質が良いような気がします。もちろんFace time やHangoutsでも通話中に音が聞き取りづらくなったり、切れてしまうことも時々ありますが、その他のチャットアプリ・機能よりも安定しています。

 

Face timeもSkypeと同様にビデオ通話への切り替えができるので、相手の顔をみながら話が出来ます。正直、化粧を落とした後や寝起き時にはビデオ通話の機能を恨んだりもするのですが・・・(笑)通話なしのタイピングでのチャットならやっぱりLineを使っています。無料のスタンプでもかわいいものがたくさんあるので。

 

これだけ多様なチャット機能があるので、彼とはface time とiMessage、友達とバイト仲間はLine, 仕事・学校関係はHangouts等という風に使い分けると便利かもしれません!

続きを読む≫ 2015/01/05 16:17:05

結婚を機に、実家の家族と住むところがバラバラになってしまったので連絡用に使用しています。スカイプを導入する以前はメールや電話でやり取りをしていたのですが年に数回程度。

 

ほとんど連絡を取っていませんでした。スカイプを使用しだしてからは、誰がオンライン中なのか一目で分かり暇なときにチャットで気軽に話をするようになりました。たまにビデオ通話もするのですが、なぜかチャットのほうが話?が弾みほぼチャットオンリーです。

 

ビデオ通話をするときは、主に姉とネットショッピングの相談をするときです(笑)二人でネットで同じ商品ページを見てこの商品はどうだ、これはどうだ?などと品定めすることが多いです。

 

まさか何百キロも離れているのに、こんなに簡単に一緒に買い物ができるとは。昔は想像もできませんでした。後は父がチャットが苦手なのでビデオ通話で話しかけてきてくれることが多いです。

 

パソコンが苦手な母はその時に一緒に話すことが多いですね。スカイプを使用しだしてから、頻繁に実家の家族と連絡を取るようになりなんだか仲が昔より良くなった気がします。

続きを読む≫ 2014/12/08 09:38:08

チャットは、いくつか専門的な言葉があります。キーボードでのチャットを行う場合には、しばしば略した言葉が用いられるものなのです。

 

例えば、「こん」という用語がチャットで用いられるケースがありますが、これはどのような意味でしょうか。「こんにちは」です。また「おはつ」という用語が用いられた場合は、「はじめまして」です。どちらの用語も、文字入力数が非常に少なめになっているものです。というのもチャットでは、ややスピーディーにやり取りをしなければならないケースがあります。

 

そのため文字媒体では、上記のように文字数が少なめな表現が用いられケースがある訳です。よく使われるチャット用語としては、「w」がありますが、これを用いた相手は笑っています。

 

また「落ちる」という言葉が使われた時には、チャット室から一旦出ることを示します。他にも「おか」と言う表現の場合は、お帰りなさい等です。チャットには、このような特殊な表現がいくつも存在する訳なのです。

続きを読む≫ 2014/11/03 21:32:03

最近パソコンを始めた方、これからパソコンを使おうとしている方で、同じくインターネットを活用している友人や恋人がいる場合、「コミュニケーションツール」は使わないと損です。特に私が使い慣れていて不満も特にないツールである「Skype(スカイプ)」について触れたいと思います。

 

まず使いたいという方は、Skypeの公式ホームページにいって最新版をダウンロードしましょう。最初は名前やパスワードの設定がありますが、丁寧に教えてくれながら設定できるので、特に設定で困ることはないと思います。設定が完了したら、あとは相手のSkype名を登録するだけで相手とチャットすることが可能になります。

 

チャットだけで楽しんでもいいですが、チャットだけではなく無料で音声通話やカメラを使って顔を見て話すことも可能です。ただ、別途マイク付きのヘッドセットや映像を映し出すためのカメラが必要になる場合もあります。パソコンのみならず、スマホやタブレットからでもアクセス可能なので用途で不満を感じることもないでしょう。特に恋人がいる場合は電話代なども気にかかるところですし、無料で使えるこのツールを活用しない手はないと思います。

続きを読む≫ 2014/10/23 16:40:23

私はオンラインゲームをプレイするのが趣味です。オンラインゲームといえばゲーム内でチャットをして他のプレイヤーと交流をすることが出来ます。ですが私が一部の友人と主に使っているツールはスカイプの音声チャットです。

 

チャットをうつにしても、やはりうつより言葉で話した方が早くて便利です。なので、特別仲良くなった友達とはスカイプのIDを交換し、スカイプ内で音声チャットをしながら一緒にゲームを楽しんでいます。

 

もちろん、音声チャットをする前には普通のスカイプ内のチャットで「こんにちはー」など挨拶をして、今からゲームをするかどうかのやり取りをします。そしてお互いに今からゲームをする、では一緒にしましょう、と話がまとまった際に音声チャットに切り替えます。

 

音声チャットはとても便利です。一度に複数の人と音声チャットで繋がる事も出来ますし、スカイプの音声チャットは特にオンラインゲームなどを楽しむうえで重宝しています。パソコンとは別でスマホから繋げばパソコンの動作が重くなることもありませんしね。

続きを読む≫ 2014/10/02 09:11:02

最近ではどなたもLINEを利用していますよね。しかし使っていない方にとっては、何が良いのかわからないという方も少なくないのではないでしょうか。なので今回はLINEを利用してチャットをするメリットをいくつか紹介していきたいと思っています。

 

まずはLINEの場合にはメールと違い、相手が自分のメッセージを読んだ場合には「既読」と表示されます。なので大事なメッセージの場合にも相手にしっかりと伝わったかどうか確認できるのです。さらにチャット形式という事で、メールよりも返事が早かったりと効率良く会話をする事ができるというのも特徴の一つです。特に打ち上げなどの企画をする際には、「グループ」というものを作って同時に誘いたい人全員にメッセージを送る事ができ、感じもとてもやりやすくなります。

 

このようにLINEにはとても多くのメリットがあると考えられます。なのでまだ利用した事がないという方も、これを機に是非一度利用してみてはいかがでしょうか。

続きを読む≫ 2013/12/09 21:47:09