いろんなチャットを使ってみて

いろんなチャットを使ってみて

遠距離恋愛が多かった私にとって、チャットは生活の一部です。私の知る限りでは、Skypeがいち早く無料のネット電話機能を提供してくれたチャットアプリだと思います。

 

Skypeが出てきたばかりの時は、これをよく使っていましたが・・・もうここ2年ほどであまり使わなくなりました。というのも、最近Skype以外の便利なチャットアプリや機能が増えたからです。私が現在愛用しているのは、face timeとHangoutsです。Face time はAppleの製品同士であれば、ダウンロードなども必要なく、インターネットがあれば無料で使えます。

 

Hangoutsはgoogleのメールアカウントがあれば、アプリのダウンロード後にサインインして使用を開始できます。個人的な感想ですが、Face time と Hangouts はSkypeやLineに比べて通話音声の質が良いような気がします。もちろんFace time やHangoutsでも通話中に音が聞き取りづらくなったり、切れてしまうことも時々ありますが、その他のチャットアプリ・機能よりも安定しています。

 

Face timeもSkypeと同様にビデオ通話への切り替えができるので、相手の顔をみながら話が出来ます。正直、化粧を落とした後や寝起き時にはビデオ通話の機能を恨んだりもするのですが・・・(笑)通話なしのタイピングでのチャットならやっぱりLineを使っています。無料のスタンプでもかわいいものがたくさんあるので。

 

これだけ多様なチャット機能があるので、彼とはface time とiMessage、友達とバイト仲間はLine, 仕事・学校関係はHangouts等という風に使い分けると便利かもしれません!

いろんなチャットを使ってみて関連ページ

LINEでチャットをするメリット
LINEでチャットをするメリットを説明しています。LINEはすごく便利で情報の伝達には最適なアプリですよね。
スカイプの音声チャット
スカイプの音声チャットって本当にすごいと思います。昔なら考えられないようなことが簡単にできるんですよね。通信費もかからないし、海外でもどんなに遠くても音声でチャットできるんですもの。時代は変わりましたね。
スカイプチャットに興味がある人へ
スカイプチャットに興味がある人はやってみると本当に楽しいですよ。音声通話とかWEBカメラを付けると相手の顔を見ながらしゃべることができるんです。通話料金も電話のようにかからないし、本当に助かっています。
チャットならではの特殊な表現
チャットならではの特殊な表現について書きたいと思います。チャットは特殊な記号や絵文字などが使えその状況に応じて使い分けることで相手に伝えたいことを表現できるようになっています。
遠く離れた家族と連絡用スカイプ
遠く離れた家族と連絡用にスカイプを使っています。今までは手紙や電話で連絡を取り合っていたのですが、最近はスカイプを使ってずいぶん楽になりました。